スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年もの

 暑いのは夏ですから?!

夏が寒いと冷夏と言って文句・・・・・・・

連日暑過ぎると猛暑って言って

文句・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ちょうどいい夏ってどんなのかな??







 そんな真夏に似合う花

ハイビスカス!

俺、好きです。

園芸?も趣味のひとつで、釣り、カヤック(挫折したが絶対復活する)、

船、鳥、燻製とかも好きです。


そんなハイビスカスなんですが、

今年はなぜか

全力開花モード突入です!!。

こんな全力開花モードは今まで育てていましたが初めてで

毎日必ず1~3つ咲いています。


 
 今年は?って

いつから育ててるかと言うと、

もう20年経ちます!、途中僕の背丈ほどになったのですが

あまりに大きいので、自分で剪定し今は高さ130センチほどです。


 そんな二日ほど前の朝、なんと蕾や咲きかけが6っつも!!


130716_065013.jpg


これは今日全て咲くはず!!

なんかハイビスカスに応援されてるように感じ

ちょっと嬉しい・・。

そして、太陽が昇り始め

夏モード突入!



 突入後三時間ほどすると




130716_065040.jpg




そして太陽が真上に来る時には

ハイビも全開です。


130716_065118.jpg


そして


130716_121250.jpg


携帯での撮影で全部入りきりませんでした。

ちょっと色薄く見えますね・・実際はもっと濃いんですが。


こんな時にいつも思うが

一眼欲しい・・・。






 そして今日も元気に咲いてるハイビ見てると

がんばんベー!!!ってなりますわ!!!!。



    補足

もっと育てて1日で10輪以上咲くハイビにしたいなぁー。

オーバーヒートにご注意?オーバーヒート対策改訂版

 連日の猛暑・・・・

お疲れ様です!山梨で38度が4日間!!東京も猛暑日が同じ・・。

人間も犬もバイクもキツイですね。


 俺が生まれた北海度や育った青森じゃこんな暑さは絶対に無いですね・・??

いや、温暖化の影響で10年後・・・・判らないですね・・・。



 この暑さでは空冷のリッタークラス、水冷のフルカウル共々

いやヘルメット被ってる事態が暑苦しい・・・。

そして信号待ち、いや走っててもヒーター抱えて走ってるようなモンですからね。

皆さん水分、塩分は十分に摂ってくださいませ。






 

 さて自分修理中の俺は暑くないんじゃない?って想ってる方いませんか。

仕事しないで家にじっとしてるんですから、そう想われても仕方ありません。

しかし、自分修理のために使ってるのが『ギブス』。


 そのギブスの作り方は

丁寧にチューブソックスみたいのはいて、

脱脂綿で出来てる緩衝材みたいのぐるぐる巻いてから

キャストテープなるギブスをぐるぐる巻きます。

巻き上がり後10分ほどで完全硬化しピッタリフィットしてるので

メチャクチャ軽いスキーブーツはいてる状態と同じです・・・・。

このクソ暑いのにスキーブーツ!?想像できますか?・

しかも膝下まで・・・

モチロン暑い×熱い=地獄。

炎天下を松葉杖でギブス巻いて歩くと汗が滝のように出ます。





  夏用のギブスって無いの?


 ギブス巻いてるときに先生に問いかけたんですよ!

洗えるギブスはあるらしいのですが(韓国製)、洗えたって中に

綿やチューブソックスみたいの入れるから乾燥もままならないから

意味無いですね(笑)

 そのキャストテープ巻いてる時に2ロールで通常終わるんですが

もう少し強度欲しいから後1巻き巻いてくれません?と。

先生は了承してくれ厚さ1.5倍のギブス完成。

薄くして暑さを減らすんじゃないの?って事はしません。


 オーバーヒート対策は

熱の抜け穴作る!!

前回のギブスに穴開けて暑さ対策してたんですが、強度的にどうなんだ?

って感じて穴の数少なかったんですよね。

因みに初期型

130711_133310.jpg

http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=message
これでも大分助かりましたよ。

よって今回は超音波治療の為に、でかい穴×2バージョン


追加文章製作中少々お待ちくださいませ

------------------------------------------------------------------------------------
って二日以上経ってます・・・
ごめんなさい・・。

ちょっと調子が悪くて・・・・・。





 また、電話が鳴ってると思い電話取るが
なってない・・
鳴ってるように聞こえたんだが・・。

それでバイブモードにしてると
バイブ鳴ってると思い電話見ると鳴ってない・・
又始まったのかな・・。
これは本人しか解らない事なのか・・。




 とりあえず汗冷システムは人間を冷やす為に
汗かきます。
理由はその汗の気化潜熱(蒸発潜熱とも言う)で冷やします。

 簡単に言えば
汗が蒸発する際に必要なエネルギーを奪って(吸い取る)蒸発し
冷やすって事です。
人間は汗かかなくなると体温コントロールできなくなるから危険です!!。
汗でべとつくと不快だが
身体的には絶対大事なことです。
その汗が行なう作業が
気化潜熱です。


 気化潜熱を説明するんですが
ジャンル超えます。
まー使用例なんですが
最高速やドラッグなどの短時間競争では
吸入空気温度下げる為に
インタークーラーのウォーターインジェクションやNOS、などの
噴射します。
 
水、もしくは亜酸化窒素(NOS)を空冷式インタークーラーに噴射すると
その気化潜熱で吸入空気温度下がり
吸入空気の有効酸素が増えますから
同じ空気の量に対してパワー出せますね(もっと難しい話なんですがはしょります)

 そして、今の僕にそんな大それたシステム出来ないから
答えは空冷の為に冷却面積増やすしかないんですよね。
よって放射面積増やすしかないんです。

結果は

これ

130718_030014.jpg


前回より放射場所と面積カイゼンです。


右は


130718_025940.jpg


すいません
調子悪くて
作業の進捗はだめです・・・。
しかし途中だが
あの、猛暑は何とかしのぎましたよ。
右側はキチンと処理して
更に追加で4箇所開けるので
なんとか更なる猛暑乗り越えます!!



 って言うか
開発者や開発企業がもう少し
使用環境を想定して、実際に開発者自ら
こんな夏を経験してもらいたいですよね。

たったキャストテープの強度上げて
織目を大きくし、サマーセーターの縫い目のように
地肌への接触面積を増やすようにすれば
問題無いはずなんだがんね・・。

たったそれが出来ない為に
装着者自らカイゼン作業しなきゃならないんですから
困ったモンです。

七転八倒から七転び八起き?!

 11日朝起きていつもの様に株と為替、経済ニュース見たら

唖然!為替相場が5月後半の怒涛の下げ襲来・・・・

たった一人のハゲた爺の言葉が、ここまで影響するんだから困ったモンです。

まー要因があったのも事実ですからねーある程度予想はしたんですがね・・・(泣)




       本題


 11日は再検査と手術の予定を決める為に病院へ行きました。

病院内に入ったとたん松葉杖のトラブルの為滑り・・又転びかける!

あぶねー。

よって、ケンケンしながら受付へ(この話は後日)。


 








 その後、ギブスカットしてもらい、使う工具はこんな

回転運動じゃなく往復運動で削るカッターです。


(参考写真です)


130622_112748.jpg






二週間ぶりに脚出現!!

洗ってない無い足だし・・・・夏だし・・・・

当然、写真は遠慮させてもらいます!。


 

そこで脚は綺麗にするため

聖マリ足湯にて堪能~。

綺麗になりました!!って

ただのゴミバケツじゃないか!!


130711_134845.jpg



 その後レントゲンへ

脚が不完全ですからそーーっと扱い撮影し

主治医の所へ

因みにどんだけ不完全かというと

これが一時退院前の状態



130614_165505.jpg



赤線枠で囲ってるのが着いてない場所、判りますよね。

矢印はギブスです。

4ヶ月以上経って他の骨は着いてたりしてたのですが、

写真の脛骨(けいこつ)と、きょ骨は駄目でした。

よって、前に話したとおり俺が凹んでしまい

気分治しで一時退院となったんですよ。


 ところが

病は気から!。

三歩進んで二歩下がる、七転八倒状態から

七転び八起きに!!!!!!

今回撮ったレントゲンでは一時退院後わずか2週間で

うっすらと骨が着きかけてるように見えるんです!!

これには主治医も・・・・・・・・・・

二人でうーーーーーん・・・・・・

判断難しいですよねーー。

本当は手術日を決めるはずだったんですが、もう2週間猶予与えて

骨の状態を再確認してからにしようとなりました!!。

二週間後骨が着きかけてるのなら骨移植手術が一箇所のみとなるんです。



 
 じつはもう4回手術してるんですよ・・

だから手術はもうたくさん!!!って気持ち大きかったんです・・・。

キョ骨と脛骨の2箇所に骨移植。そして膝のプレート抜きで後2回手術必要なのが

脛骨が着けば後一回の手術で行けるかも!!その差はデカイです。





 しかし、たった2週間でこの差はなに??

それは病は気からって詞がぴったりはまるかと。


 一時退院後は家でワンコ達のトリミングしてあげたり(自分でカットしてあげるのが大好き)

このクソ暑い中、体力アップの為にワンコと散歩(朝晩)やウォーキング?(笑)しています。

家にいる時は超音波治療器で加療し、食べ物も気を遣っていますよ

なんとか早く治さないと!って。

気の持ちようだけでは無いと思いますが

自分で出来る限りの事は頑張っています!!!。




 とりあえず、明日も暑いから

皆さんも体調管理には十分気をつけてくださいませ。





TMRキャブレター良いんです!がね・・  Vシールが・・

  熱い?暑い?

今の日本は暑い!って言うより

熱い!ってくらい暑いんじゃないですかね?

これも地球の人口が増えて地球温暖化の影響なんですかねー・・。

北極の白熊じゃないが困ります。

温暖化防止の為、自分が出来る限りの事はしてるんですがね。



 
    本題

 お客様の銀二さんがぜファー1100に

念願のTMR36をゲットしたと情報あり!!.


銀二さんはTMRを自分で分解清掃し、取り付けも自分で行い

セッティングも自分でしてます。

その途中の状態で、CVKの素晴らしさは十分に理解したうえで、

『もうCVKには戻れない』と名言!

うんうん解ります!!。



 しかし、セッティングが大体出てきてもスロー関係が

何やっても落ち着かないとの事。

 俺は単純にバランスが出てないだけじゃないの??って

簡単に考えまして、銀二号のバランスを取る事になりました。


     七月某日

 片足松葉杖だと、でかくて重いぜファーのタンクを取るのは

絶対にムリ!!!

銀二さんに取ってもらい、更に周辺補機類も取ってもらいます・・・・・・

こんな事じゃ、まだお金もらえる作業なんて出来ませんね。


 測定環境が整ったので、キャブトップ開ける前に現状の吸入負圧測定開始。

セルボタン押して、勢い良くエンジンかかり測定メーターが動くと

おおー見事に各気筒バラバラ。

特に1,4番のが2、3対して負圧小さすぎ!!=スロットルバルブが

開きすぎ。

これは直したら気持ちよくなりそう!!って現状把握したので作業開始。

キャブトップ開ける為にコイル外したりします。



 そして調整作業開始する為にセルボタン押してエンジンかけようとするが

かかりません・・????

コイルを外したがキチンと鉄心部分にアースリードつないでるから火が飛ばないって事

無いし・・・再度確認しても問題無い。

ガソリン入ってないのか確認しても問題無し(点滴タンクだから問題なし)。

何とかかかっても全然駄目でバランス調整も儘ならない状態・・

おかしすぎる!!


 ボソッと・・・Vシールが・・・・と銀二さん。

TMRの泣き所と言われるVシール。

基本Vシールが駄目だと低回転域の影響が大きいんです。

しかも、このVシールリペア部品としての販売なくて

メーカーに送ってオーバーホールの際に交換してくれる部品・・。

なんでやねん!!

まるで日産の35GT-Rの初期のミッションシールと同じじゃないか!!!!



 まー文句言っても始まらないから

とりあえず各スロットルバルブのADJスクリューを勘で調整し

再びキャブトップを着けてエンジンかけると無事かかりました。

作業前より少しバランスは改善されたが・・

本来の調子出せる状況じゃないので

納得いきません。


うーーーーーーーーん

何とかしないとなぁー.






     補完


 なんでミクニはVシールは販売しないのか?

基本レース用キャブレターなんだから、何かあっても各責任は個人管理で

メーカーには被害行かないはず・・・。

一般車用のキャブなら理解するんだがね~。

メーカーはきっと触ってトラブル起きたら生産者賠償責任を突きつけられると

思ったんでしょうがね・・・。



    


 今の時代個人でも色んな情報を得やすく、それを見て

プロがやってるものを素人さんがチャレンジする人多いんじゃないかな。

そして結果はうまくいく場合と失敗に気がつかない人居ます。


 全てじゃないが、キャブは失敗すると最悪スロットルバルブの張り付き等で

アクセル戻らず全開のままになるので、

危険ってレベル超える位危険です。




 昔のことですが、スロットルバルブの損傷によるトラブルのお話です

ミクニTMRの前はTM(RSとも言う)ありました。

このキャブの特に前期型はスロットルバルブが割れやすかったんですよ

そのTM40がお客様のGSXR1100に着いてたんですが、

環八の信号ダッシュで全開したら、突然アクセル戻らなくなり

悪い事に本人もパニック状態に陥り、乗用車に追突・・・・

バイクは全焼、車も後方がほとんど燃えてしまい2台とも全損。

本人も骨折等の重傷負いました。




もし、個人でOHしてこんな事になったら先に書いた生産者賠償責任(PL)を

突きつけられると思い、メーカーは単品販売しないのかな・・・・。


 







 

七夕は過ぎちゃいましたが

 世間では蝉の代わりに

参院選挙の演説がせわしなく行なわれてます。


 この間まで株価が12000円まで下がったら

マスコミや野党はアベノミクスは失敗だー!!!と

真夏の蝉みたいに騒いでましたが、

今日は14000円をキープしておりますね・・・。

あの騒いでた連中の夏は終わったんですかね(笑)。





      今日の本題


 この間作った短冊は無事全部使われたらしく

嬉しいですねー。

書いた夢が叶えられる事を祈るばかりです。



その短冊とペアのモノも実は作ってました!

偉そうなものじゃないのですが・・・・



お子様用キャンディーの袋詰めです



使うキャンディー等はこれ

130704_105546.jpg

ペコちゃんキャンディーです。

そして大量の普通のキャンディー(笑)



130704_105613.jpg




そして袋と結わえる針金みたいなモノ



130704_105644.jpg




袋は100枚(袋が100個しかなかったんです)ございまして全部使用します~


この作業自体は短冊作るよりは楽チンです。

袋にペコちゃん1個、普通のキャンディー×2入れて

よじって、縛れば良いんですからね!!




130704_105705.jpg



が、

ある程度作った所で気になること発見!!

それは袋を縛る金色のワイヤーエンドから針金が出てしまうが事!!

それだと、もしかして子供達の手に刺さったりするかも知れないですよね。

うーーーーーん・・このまま無視するわけには行きません。

色んな親御さん居ますからクレーム言われたら面倒くさいし・・ね。

んで

簡単な対策として

よじった先を丸めてリボン、ハート型にすれば問題ないじゃない!


130704_111454.jpg


そして

更に気がついたことがありまして

大したことじゃないんですが・・・・。

なんかねー

130704_121247.jpg



二つ並べてる奴の右側はペコちゃんが良く見えて

カワイイですよね。

左側と上の写真見ると

ペコちゃんの上に二個キャンディーが被さってるので

ペコちゃんが見えません・・・・・・。

ここまで来たのに・・・

ここから先はキチンと見えるがこの前までは

全部が見えてるものじゃない・・・・・・・・・。




 はい、

やっぱり気に入らないからやり直し決定!!

それまでの物バラシて入れ直ししていきます!

リスクと自分の気持ちが許さないので

仕方ないですね。

んで

全部終了!!



130704_123942.jpg



ちょっと見づらいがペコちゃん目立ってますよね~


ちょっと時間かかったが

納得出来るから良いんです!。


 



 作業の後は松葉杖でワンコ達のお散歩です。

片足なんで取るのが大変なんですが

バランス感覚鍛えるには最高かも。




130625_185755.jpg




何を願うのかな??

  お疲れ様です

もう七月に突入しまして夏は目の前です。

夏のイベントの第一弾は七夕ですね~。

七夕は短冊に願いを書いて願いが叶うように祈りますよねー。


そんな願いを書く短冊を作ったことは一度も無く、

願いを受ける側?(作る側)に

ひょんな事から作るハメになりました。



 嫁の勤めてるファミレスのデニーズで七夕イベントやるらしいんですが、イベントの

販促用材料や案件は各店舗で行なうこと、となってるので嫁は激怒。

そんな時間に余裕無いのよ!!みんなオペレーションでいっぱいいっぱいなのに!!

しかも会社は残業等は絶対にしないでください・・・と丁寧なおことば。


 
 普通、統一イベント等の販売促進は会社からの配布やマニュアル等で指示するのが

普通じゃね?。もし、各店舗で趣向凝らすなら、イベント期間での集客率や前年比での

競争させて順位つけたりすればいいのにね。

そうして、その順位順に何かあげれば社員、アルバイトの

モチベーション上がると思うんだけどな・・。


ちょっと話それましたね・・・。








じゃー俺がつくってやるよ(簡単に受けてしまうが・・・)

嫁が折り紙等を買ってきて(モチロン時間外ですよー大久保社長~)

予定枚数300!!!

単純に短冊型に切って、穴開けて、タコ糸を切って、紐を通せば良いだけでしょ!!

はい・・・・

確かにそうなんですが・・

いざやってみたら4時間強かかりましたよ・・・・・・

ぶっ続けで4時間強ですよ!!!。






130627_100707.jpg






しかし、

出来上がったんだが

なんか物足りないんだよね・・・・・・・ー

そんな事思ってたら嫁がデザイン打ち抜きを

用意してたらしく


短冊をカスタムしていきます。


これがオモシロイ!!!!


130627_100900.jpg




300枚開けてる途中





130627_101712.jpg








しかし、開けてる途中に

もっと組合して穴開けたら

かわいいし面白いんじゃね??(これもカイゼン?)

と思い

色々考えてみる・・・。




130627_103626.jpg




センスの良し悪しはツッコマナイデください・・。

うーーーんセンスのカケラが・・・・無さ過ぎ・・。

これは何とかしないと・・・・

子供にも笑われそうです・・。

何とか組み合わせを変えつつ

打ち抜き開始。





 そう思ってたら打ち抜いた折り紙が・・・・・・・・。








130627_183756.jpg




これ使えば彩り豊かで打ち抜く場所の制限受けないから

デザインも自由じゃない!!(普通の人ならとっくに気がついてるのかな・・・・)


てことで

又やり直しで打ち抜きの組み合わせと

小さな切抜きを一枚一枚のりつけて短冊にぺたぺた貼っていきます。

途中画像

一枚に貼り付けるものにもよるが時間は1分以上はかかります。


130627_183731.jpg




ほんの少しだけ組みあわせ良くなったと思いませんか・・・(笑)??


もう作ってるときはかなりキツイんですが、子供達が素直に書いてると想像したら

もう少しがんばんベーと。

 あと、子供が願いを書く位置を間違わないように

書き始めの位置に打ち抜いたり、打ち抜きを貼り付けたりしました。

無事、役目果たしてくれると良いですね。




全部出来上がった写真は僕のミスでありません・・・残念。



結局一日では出来ずに2日かかりました・・。


疲れましたよ・・・・真面目に。



 その後嫁に渡して

店に置いてるそうですが、

意外に好評だよ~と嫁から聞いて(意外って・・・)

一安心。

しかしこの他に

パート2もあるのでよろしくお願いします!!







仮なんですが・・・・。


 一応・・・・

仮なんですが退院しました。


 退院で仮?って

はい、状態が悪く時間かかるの判明。

三歩進んで二歩下がるって事はこの事だったんです。



 入院期間が長いのと、状況が一転して悪いので精神的に

堕ちてしまったので心のリハビリで一時退院となりました。


其の報告が遅れ、退院の日にお見舞い着てくれた方に

ご迷惑おかけしました・・・ごめんなさい。

盲導犬と。 病院にこんな場所有ったら良いのに

  お疲れさまです、今日もご苦労様です。


なんか台風が近づいてきてるので皆様ご用心して下さいませ。


 


 昨日のお話なんですが宜しくお願いします。


病院に盲導犬の広報の為と癒しのためにワンコが来ました。





130619_151623.jpg




 現役の盲導犬ではなく、盲導犬協会の広報犬です。

盲導犬の最終テストで落ちゃったワンコですが、

広報犬としての素質は抜群らしいとのこと。

(性格が超のんびり過ぎ・・と協会の方から聴きました)

左がオスのヴィオ。右がメスのスピカです。

共に4歳だそうです。



この場所以外で2ヶ所も病院内を回って来たせいか

ちょっとお疲れ気味。

でも、入院患者さんに触られまくり




130619_152400.jpg





そして一般の方も




130619_153059.jpg



犬の性格で触られるの大好きらしいから

超マッタリ~。

そんな

マッタリ顔


130619_153016.jpg






 ここからは個人意見ですよ。


 病院って基本動物禁止ですよね

それはみんな理解してると思うんですよ。


 今回の広報犬が来て、触ってる方の殆どの方が

ワンコや猫を飼ってる方でした。

みんな携帯とかに自分家のワンコの写真入れてまして

見せ合ったりして、出る言葉は家のワンコと逢いたいなぁーです。

 


 病気や怪我の状態で家に帰れない方たくさん居まして

今回の訪問は凄くありがたいことだと思いました。

そんな入院患者の癒しと心の支えとして

病院の一部にワンコ(個人のね)と逢える場所作れないもんかな?と。





 基本、病院内は盲導犬や聴導犬等は大丈夫なんですからね。



 モチロン患者さんの病気の状態(感染症のリスク)とかございますから、

その辺は考慮しなければ

なりませんが出来ないことはないのかな・・・。

きちんとワクチン等接種してて専用の部屋などで

個人対談形式で逢えれば周りにも問題かけないし・・

どう思いますか?



 病気って字を紐解くと『病は気から』


長期入院するとやっぱりいろんな事がありまして

精神的にキツイと想うこと多々あります・・・・・。

それを少しでも軽減、助けれる為と思えば意味有るんじゃないかなって。



 まぁーあくまで個人意見ですので

気に入らない方はスルーしてくださいませ。


            アキラ




V-MAX in 福井 (m号 その4)

  こんばんは、今日は蒸し蒸ししてましたね
 

 僕はスゴロクで言う所の振り出しに戻る・・

ちょっと言い過ぎかな・・

三歩進んで二歩下がる!状態となりました・・(泣)。

世間の為替相場は予想通りですが、脚の予想は駄目でしたね・・・

こまったもんです・・・。




 
 
 →YOTUBEへカイゼン後の動画


動画で見ての通り14Vまで上がるようになりました、

勿論バッテリーは換えていませんよ。

弄ったレベルとしては高く無いですが基本に忠実に

配線関係をカイゼンしました。。

ただレギュレーターを変えただけでは有りませんよ!!


 カイゼン後はエンジン回転が低い状態から電圧は上がり、

エンジン回転数に左右されにくい安定した充電です。

これなら文句なしの充電系です。

何せ福井の方ですから何かあってでは困りますので、

入念に点検等します。


ちなみにカイゼン前動画






V-MAX in 福井 (m号 其の三) 充電系etc

  さて、今度はフロントフォークシールの交換作業です。






別に普通の作業内容ですのでサクッと分解中。







工具が床にある?いえ、きちんとマットの上に置いてますから。

工具は基本マットの上かバットの中に入れています。







130130_133458.jpg





そんなフロントフォークを抜いて

分解洗浄し、乾燥して曲がりや傷の確認します。


130130_150604.jpg


抜いたオイルは・・・結構汚れていました

写真は無しです。



オイルグレード、レベル等は基本純正で行きます。

んで組み立ててフロントフォークの動き等をチェックしてから

ステムの動きを確認し、トップブリッジやフェンダー、

キャリパーをマウントしていきます。

ここも写真ありませんのでご勘弁を・・。







 そしてサービス部品として

ファクトリー寺田製の電動ファンスイッチを取り付けます!

ノーマルのラジエーターだと結構水温上がるので対策としてです。

(寺ポン、アリガトネ)





 そして充電系のカイゼンです。

V-MAXの気に入らない電気周りはレギュレートレクチファイヤーです。

特に初期から何年式か忘れましたが、RZVやFZ等も冷却フィン無しの

レギュレーター使ってまして俺は大嫌いでした。

メーカーはマイナーチェンジ後、冷却フィン付きのレギュレーターになりました

が!、まだ改善の余地あり!!


カイゼン前の動画←YOUTUBEへいきます




モチロンヘッドライトオンでハイビーム状態で計測です。

見ての通りアイドリング近辺ではそこそこ上がり、約4000rpmでは

電圧が下がり13.2Vですね・・。

充電されていますが、俺は低いと判断し、

カイゼン作業決定です。

僕の中では13.8Ⅴ以上ないと気に入りません(バッテリーの状態にもよりますがね)


とりあえず今回はここまでです

こんな風に

今日は梅雨の中休みって感じですよね。

でも、外の空気はべっとりとまとわりつく夏の予感がします。




 

 うーん三本の矢は折れにくいはずだが

なんかビミョーな世間の状態。

まー逆に条件そろってここからが正念場なんですかね。





 そして俺も正念場に突入です。







こんな時は

果報は寝て待て?!



120827_132601.jpg






ご近所の

ノラ猫さんなんですが

暑いといつもいい感じで寝てます。









120827_133137.jpg






寝て待てるほど肝っ玉大きくないんですよ・・・・僕は・・。

羨ましいなぁ~。

梅雨らしい・・

 荒れ模様の天気と為替や株・・

これが身の丈にあった天気や相場なんですかね?












 外を見ると結構な雨

梅雨らしいって言えば梅雨らしいですね。

今日気分はこんな感じかも・・・・










120619_144910 (1)





きららも何だかなー


そんな時もあるさって。





ヨンフォアとSDR-F どっちも〇〇かも・・

 
 今日は梅雨らしい日ですね。

本来はこんな天気が普通なんですが、

今までが良すぎたから、ちょっと憂鬱に感じますが・・・

まるで為替や株相場も同じ様なものなんですかね?

これが普通・・・と。










 さて、先日出かけたお話しましたが

其の時にMさんとO君が来てまして、久しぶりに

二人の車両見ましたよ。

O君のヨンフォアも普通に綺麗で調子よく乗っています

いつも天気の良い週末は

あっちこっちと走り回っています。




130609_122953.jpg




もうヨンフォア一筋って気持ちで

乗り続けています。





 そしてMさんもヨンフォア一筋って気持ちで

乗っていますが、この人は本当に変態って気がします・・。

うーん

久しぶりに見るが・・・・・



130609_122928.jpg








相変わらず

クランクケースに顔が映ります・・。

反対から見ても

やっぱり

変態。





130609_122912.jpg



自分では普通だ!と言ってますがね、

普通って感覚にズレがあるような・・・・。






 


 そしてこの人も変態かも

お見舞いに来てくれた時に俺が写したものです。

パッと見た目はSDR200。

おっ、ホイールがテクマグじゃん

スイングアームはトラスからアルミに変ってんじゃん!!

よく巷にあるSDRじゃない?!







130414_155919.jpg





しかし

よーく見ると

エンジンがシルバーでフィンがある・・

チャンバーじゃなく膨張タイプのマフラーだし・・。

はい・・・

オーナー自ら製作した

SDR-Fです。




その辺の奴が作った、切った貼ったモノとは違います

採寸、設計、製作全てオーナー自身!!

ちなみにエンジンはセローですよー。


 細かいところにも手を入れまくりでワンオフの塊。

これで殆どの週末走りに行ってるんですから

まさしく変態の称号に相応しいかと。



 
 そして
 
そんな人達と走れるのはいつになるやら・・・

ちょっと暗雲がただより・・・。





挑戦と改良(カイゼン)。そしてワンコ

 お疲れ様です。

今日は暑くて結構汗かいちゃました!

病院内で汗いっぱい?。




いえ、病院内ではございません!!!

土曜日に外泊許可貰ったので松葉杖使い

外の世界?に出ましたよ!。


 いやー今日は暑かった!

そして、松葉状態で視線を浴びつつバスに乗り、

さらに電車にも乗り




130609_131107.jpg





さらに長い階段を汗かいてのぼり

何とか歩いて店に到着です。



 なんで

そこまでして店に行ったかと言うと、

実は右脚に着いてる骨固定のシャフトが切りっ放しで

左足を攻撃して痛いので




130605_113429.jpg

この写真は治りかけてる状態で

酷い時は血が出てます・・。



よって、

シャフトのエンドをリューターで加工します!

自分の足をどかっと乗せて

荒削りに入ります・・


130518_134134.jpg






削ったら

次は研磨して角を丸めてます







130518_134430 (1)


これで攻撃性無くなるし、

シャフトを抜く作業の時、骨や筋肉組織も

傷めないはずですから一石二鳥かな??。




他にも改良ネタあります。



実はイリザロフにダンパー(対地衝撃吸収用)着けようと

友達に製作依頼しています。

以前転んで脚を痛めたとき(先月の日記見てください)に

絶対ダンパー有った方が安全と思ったからです。

せっかく治す為に着けてるのに、ちょっとしたトラブルで

リスク背負うならリスク回避のパーツは必要かなーと。






 そしてそんな一日過ごすと・・



無理がたたり、脚が浮腫んでドラえもん状態ですから

家に戻り次第足上げて血を戻します~。

そんな時はワンコタイムです


130510_121437.jpg


なんかきららがもじゃもじゃですね・・・。


でも、そんな事より

きららが安心して寝ているので

それを見てるだけで十分嬉しいですね。



V-MAX in 福井 (m号 その2)

 書き忘れてた訳ではございませんが

VMAX-m号の納車整備その2です

ずいぶん引っ張るねーとか言わないでくださいませ。



 僕が気になってたのはキャブです、

空ぶかしでなんかビミョーな感覚あったので

先にオイルとオイルフィルター&ドレンワッシャー交換します。
                 ↑
          (アルミのクラッシュタイプ)
                  

エアクリーナーボックスを取り外しエンジンかけてみると


VMAXキャブレター確認動画










後ろバンク左のスロットルバルブが上がりません!!!

そしてスタータープランジャーも壊れております・・・・。

前のオーナーさん

VMAX900で乗ってたんですね・・・。

さぞかし3気筒以下のパワーじゃ・・・

遅いと思ってたでしょうね!・・・

だから売ったのかな?。





 でも

今度のオーナーさんには

キャブ直してフルパワー(本当のパワー)復活です




同調等は次回にアップしますのでよろしくお願いします。





    ~納車整備の続き~

m号は集合マフラーに変わってまして、カッコイイんですが

ノーマルマフラーと違いヒートプロテクター等無いので後ろバンク側の

対策しないといけません。




 

VMAXのバッテリーは後ろバンクのすぐ側に有るので熱的にかなり厳しいです。

よって納車整備の範疇には普通は入りませんが

気になるのでやらしてもらいます。




まずバッテリーケースの断熱



やる前のケース。



130128_131200.jpg





断熱材を貼り付けた後。






130128_132352.jpg



更に遮蔽版にも貼り付けます、

取り付けた後の

エキパイとバッテリーケースの

クリアランスを良く見てくださいね。




130128_134530_20130606221404.jpg


特にこの集合マフラーは

菅長を稼ぎたい設計みたいだからクロスしていますね、

よってクリアランスはノーマルマフラーと比べ物にならない位

少ないです。

このクリアランスではバッテリーヒーターになっちゃうと思いませんか??







まぁ、この作業はあくまで僕自身の考えであって、

トラブル防止の効果はどの位あるか判りませんが予防としては有りだと思います。



あと、ちょっとした事ですが

VMAXはバッテリーを外すのが大変なので



130128_163118.jpg


大したことじゃないんですが・・・・・

持ち上げるの大変だなーと思い

紐を通しました・・・

これもカイゼン??

・・・・些細過ぎですね・・・・・・。






そしてステップ周りは大典号と同じコアース製の

バックステップ着いてます。

が!

見た瞬間に直さなきゃ!!って思うくらい

調整やピロボールの状態がイマイチ


130128_130739.jpg



見た目で判りますよね?



一度全部バラシて洗浄し給油(チェンジ側も)。

そしてリンク位置の調整、目立たないがやらないとね!!

組みなおして調整後



130128_162349.jpg



気分スッキリで安心!。





そして

充電系の改良とフロントフォーク、ファンスイッチ、

その他に続きますが・・・・・・・

今回はここまでとします

でわ。



『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
プロフィール

アキラ

Author:アキラ
オートバイ全般。エンジンOH、補記類の改造及びセットアップをメインに作業しています。
旧車やハーレーの修理、NOS関連パーツ販売やリフィール。
オリジナル部品の製作販売もしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。